千島喜久男選集第一巻~五巻セット〈限定発売〉

¥ 108,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料200円が掛かります。

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

千島喜久男博士が生命医学の分野で革新的な理論を構築しはじめてから50年の歳月が流れています。そして、その理論と哲学のすべてを「革新の生命医学全集(全10巻)」に集めて出版してから28年がたちました。

ところが、この全集は発刊後1年にして在庫切れとなり、長い間「幻の千島全集」と言われてきました。

最近、ますます専門家され、分断化される医学界の中で、千島学説は異教と言われ、置き忘れられた存在のようにさえ見えていました。しかし、その地下水のような千島学説スピリットを掘り当てた人々によって着実に引き継がれていたのです。

近年になって、現代医学ではあまり重視されてこなかった腸の機能と血液の働きなどが日本のみならず、海外でも明らかにされるに従って、広範な人々から千島学説への視線が集まりはじめています。

このような時期に応えて、このたび千島学説を広く世に問うべきという気運が周囲に集まり、ここに前述の「革新の生命医学全集」の中から学説の主要部分の五巻を精選して、千島喜久男選集(全5巻)として復刻出版いたします。医学や生物学の研究者はもとより、広く生命の世界に関心を抱く人々に普及されることを願っています。

【第一巻】
生命の波動・螺旋性ー生命弁証法の理論と実際
ー旧全集 第7巻 生命現象の波動・螺旋性ー
(1977年刊『生命現象の波動・螺旋性』)

688頁   本体20000円+税

※第一巻のみ、単独で購入可能です。


【第二巻】
遺伝・発生・進化と生殖細胞の起源
ー旧全集 第2巻 遺伝・発生・進化論の変革と生命細胞の起源ー
(1957年刊 新生物学の基礎 第1巻)

462頁  本体20000円+税


【第三巻】
生命・細胞・血球の起源と腸造血説
ー旧全集 第1巻 生命・細胞・血球の起源と腸造血説ー
(1958年刊 新生物学の基礎 第2巻)

474頁   本体20000円+税


【第四巻】
革新の組織学と医学・生物学
ー旧全集 第3巻 血球の運動:生物学・医学の根本原理変革ー
(1963年刊 『現代/医学・生物学の変革』)

638頁   本体20000円+税


【第五巻】
生命と医学の8大原理と関係論文集
ー旧全集 第4巻 医学・生物学の8大原理変革・骨髄造血学説の
再検討・医学迷信論ほかー

各:A5判 上製化粧箱函入


<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する